2019年12月8日日曜日

12/8



この子はぶっ飛んでそうですね。

どーもどーも。冬本番でめちゃくちゃ寒いです。ここから更に寒くなるのかと思うと憂鬱です。
工場用に新しいストーブ購入しましたが、それでも寒い。ホッカイロの消費が激しいです。

今週は火曜、水曜と盛岡に出張してきました。

工進というメーカーが今年からデリバリーを始めた除雪機の整備講習。メーカーからアフターサービスの特約を頼まれたので行ってきました。

日本のメーカーだけあって割としっかりとした作りしてます。車体だけでなくエンジンも自社製で、補修パーツも迅速に入手できます。
11馬力でホンダ、ヤマハの同じような仕様の機種よりはお買い得な価格設定になってます。
気になる方はお問い合わせください。
八戸市はそれほど雪積もらないんですけどね、笑

FXSTはサイレンサー交換に伴い、K&Nハイフローエアクリーナーにしてキャブのジェット変更。


883Rはハンドル交換とプーリーを北米仕様のダンパー無しに変更。








FLHX。

お客様持ち込みのポール・ヤフィーハンドル取り付け。

電子スロットルに加え、左右のスイッチボックスから12本づつの配線、、、。この手のハンドルに配線中通しは毎回難儀しますが、無事完了。

クラッチワイヤー交換、配線も32本延長加工、ブレーキラインも加工。



FXS

ほぼほぼ納車整備完了です。

とても調子良さそうです。









こちらのチョッパー。

ちょっと間置いてましたが、各部ステーの製作ごと、加工ごとが全部終わりました。










作ったステーを塗装して組み付け。

予算の関係で缶スプレー。

ステー類もザックリとした作りこみですが、耐久性、整備性、帳尻合わせはバッチリです。

壊れないって大事ですからね。


残すは配線作業。

全部引き直しして、配線トラブル知らずにします。











KHK、進んでません。笑。

チューニングよりロングライフを重視して組む方向です。

来年は仲間と北海道にキャンプツーリングに行く予定〜。

ま、今までよりは速く走れる仕様にしますけど。


お疲れさまでした〜。

2019年12月1日日曜日

12/1



カッコイイっすね〜。楽しそうだけどイかれてる。そして、寒そう。

どーもどーも。とうとう12月。2019年も後一ヶ月。残り一ヶ月、平穏に過ごしたいです。

今回の冬は作業依頼が少なめかな〜なんて思ってたら、この週末で数台入庫で、余裕かましてると春先に痛いめに合いそうなので、ガンガン作業します。
営業担当。赤坂さんの1200S。


オイルタンクマウントステーが一箇所溶接が剥がれたので修理。


まあまあ大掛かりです。







フレームから剥離したステー。

ボルト穴も変形して流ので溶接で肉盛りして整形。











整形したら元の位置に溶接して、ペイントして、組み立てて修理完了。


オイルタンクやバッテリートレーはラバーマントされてるんですが、まあまああるトラブルです。








今週はこちらの1977FXSの納車整備を進めてました。

点火システムチェック、調整。

インマニガスケット交換。








キャブレターも分解、チェック。


この後一度エンジン始動させ問題なさそうなので、車体の整備を開始。







前後タイヤ交換。ホイールベアリングのエンドプレイ調整、グリスアップ。












やはり状態の良い車両です。一度レストアしてある感じですね。ベアリングのスリーブも腐食なしです。












もちろん、スイングアームのベアリングも。












リアブレーキキャリパーステーのブッシュはガタが多かったので打ち替えました。












クラッチも分解、清掃、調整。

ショベルでもちゃんと調整すれば、それほどクラッチは重くなりません。










オイル漏れしやすいロッカープラグのO-ringは交換しました。



で、だいたいの整備は完了で、現在細かい部品待ちです。







VRSCDX。
冬季預かり&修理。












アクセルワイヤー切れてました、、、。

当店ではワイヤー切れのトラブルは殆ど無いんですが、中古で購入時のワイヤーの状態が悪かったようです。

追加で時々過充電のようなのでレギュレーターも交換予定。






FXSTS。
グリップヒーター取り付け。












現行トライアンフ、オイル交換。














FLHX。
ハンドル交換。

作業中。









WLもカスタムと点検整備で入庫したりと。













自分のKHK。

カウンターシャフトのエンド部分に使うベアリング。それぞれ別メーカーの新品ですが、片方はゴミ箱行きです。無駄金じゃん、笑。
ベアリングですら要注意っすね。



お疲れさまでした〜。


2019年11月24日日曜日

11/24



シャレオツ


どーもどーも。今日は全国的に暖かいんですかね?だいぶ過ごしやすかったです。と言っても北国は本日でバイク乗り納め的な感じですね。
冬季預かり、カスタム、修理、重整備の相談お待ちしてまーす。

朝の放射冷却も始まりましたね。
空冷ビートル、キャブ車はインマニがアイシングしてクセが強くなります。

車はこれしかないので乗りますけどね!









珍しいエボ・スタージス。














シリンダーベースからオイルが少し滲んでいたので保証修理で対応しました。



当店販売の中古車は基本的に6ヶ月の保証付けてます。






委託販売だった883。
ご成約いただいたので納車整備。

と言っても登録は春ですが、今のうちに。










いつもの点検整備。
ダイナSやポイント点火車はここら辺もしっかりやると調子も上がります。



この車両、どこでタイミング合わせてたのか不明なくらい点火時期ズレてました。ちゃんとしたタイミングで気持ちよく。

点火時期ズレてると最悪エンジンブローしますからね、大事です。


2003年までのXLモデルはここのナットが緩んでしましがちなので、一旦バラして組み直ししてます。












FLTR

車検。




車検はこれで今年最後かな。






FLHTC。

やっと部品が揃って修理完了。

ステーターコイル、マグネットローター、ハブベアリングなどなど。









岩手からお越しのショベル。

リアタイヤ交換、ナンバーステー加工と、、、











メーター交換。

このメーター、高いですが品質はイイと思います。


オススメっす〜。







KHKも時間外でちょいちょい。













古いハーレーで使うルーズローラーのベアリング。
高年式のようにボールベアリングやローラーベアリングなら交換で済むんですが、ルーズローラーだと結構手間がかかります。



ここはメインシャフトのドライブ側。

レース内径を計測。サイズの他に真円度チェック。




メインシャフト計測










ベアリングの選定して、ベアリングも一本づつ全部計測。













クリアランスを算出して、それに合わせベアリングレースをラッピング。

と、ビンテージ車両は各部こんな感じで計測&計測〜調整になるので手間がかかります。
Kモデルやアイアンのミッション作業となると、ビックツインより手間かかると思います。

でもビンテージは楽しいからやめられないっすよね〜。



忘年会シーズンも始まりましたね。

こないだは仲間の会社の新館で同級生➕αで忘年会しました。ベロンベロンになりました。




お疲れ様でした〜。































2019年11月17日日曜日

11/17



この人はフード付きのジャケットが好きなんだろうな。
僕らの青春ナンバーの一つ。

どーもどーも。来週の天気予報でとうとう雪マーク、、、。あ〜、南国に引っ越したい。

今週は作業写真をあまり撮ってないので、サラッとです。

FLSTS。

点検整備、車検。











追加でクラッチを軽く。
VP、ダイヤフラム、クラッチリリースとフルコースで。
少し古いモデルはVPに加え、ダイヤフラム変えるとかなり効果有りだと思います。是非!

かなり軽くなりました〜。







XL1200X。

電気系統トラブル、その他修理。

完了〜。






CVO。

点検整備、バックギア取り付け。


今週はバックギア取り付け二台やりました。








このCVO,どノーマルで十分カッコイイと思います。
下手に手を加えるより、大人な感じで。



117キュービックインチ。








883R。

部品取り付け。











W君アーリー。

色々やって、後はリアチェーン交換して終了です。

ヘッドライト位置はこんなもんでどうスカ〜?










超極上1977FXS。

ぼちぼち整備はじめようかと。










KHKも。

ミッションオイル抜いて、ガスタンク外しただけですが、笑。



お疲れさまでした〜。